ホームフィットネス24
インストラクターブログ インストラクターフェイスブック
アメーバで書く

出身地 兵庫県姫路市
居住地域 大阪
インストラクター歴 9年
身長 178cm
体重 70kg
体脂肪率 11%
誕生日 9月4日

ルネサンススポーツクラブ
セントラルスポーツクラブ
フレスコフィットネスクラブ
ユニチカフィットネスクラブ
ビバスポーツアカデミー
ゴールドジム
(2014年4月現在)


ZUMBAオフィシャルインストラクター
TRY FITNESS powered by adidas
 TRY AEROマスタートレーナー
2012ルーキーコンテスト優勝
2012ルーキーコンテストパリ大会8位入賞

エアロビクス
ステップ
ZUMBA

◆インストラクターになったきっかけ
もともとスポーツ系の専門学校に進学することに決めていて、ほんのちょっと、高校卒業間近の部活が終わった時にスポーツクラブに行っていました。
その時スタジオレッスンには全く興味がなくて、何回かボディパンプに入ったぐらいでした。
何か月間かだけなんですけどね。お年玉で入会金払って行きました(笑)

そんで専門学校に入学して、そうゆう仕事するんやったらエアロビもできなあかんよな?みたいな、どっちかというとやりたくないというか。
エアロビのコースは決めてたんですけど、就職のためにやらなかん、みたいな。

10年前の話になりますが、現在のスポーツクラブでされているような授業でしたね。
スポーツクラブのインストラクターをされている方が講師で、先輩も卒業してそのままインストラクターになる方が多くて、その背中を見てって感じです。
就職活動もせずに、いきなりフリーでインストラクターになったパターンです。

◆エアロビクスが好きになった理由
授業を受けてみると楽しかったからですね。
それまでは「え?」って感じだったんですが、学生時代から「面白いな、これやりたいな」って思うようになりました。

僕は色々なタイミングや出会いにほんま恵まれてて、色んな仕事とかを経験させてもらっているんです。
人に恵まれていることだけには誰にも負けないぞって。
いろんな仕事とかを経験させてもらっているんです。
ザバススポーツクラブでいろいろお勉強させてもらったんですけれど、久保田さんという社員さんがおられて、その方が「お客さんにとって本当に大事なことって何だろう」って突き詰めて考えてはる方で、その人と出会ってから「指導って何だろう」って考えるようになりました。
あと好きで尊敬しているのは杉本さんという方で、男性のベテラン職人さんなんですけれど、久保田さんと杉本さんから、仕事に対する姿勢を学びました。
自分をすごい可愛がってくれた人は三浦栄紀さんです。ママって感じですね(笑)
そうゆう繋がりで、タイミングよくポンポンポンってさせてもらってる感じです。ついてるんですね(笑)

魚原さんみたいな人は、自分で切り開いていくぞってタイプだと思うんですけど、僕は引っ張ってもろて「ありがとうございます」っていう感じです。
自分の場合は、出会いに尽きるなって思います。

◆レッスン中の面白&感動エピソード
僕レッスン中にすごい鼻血でるんですよ。もう数えきれんぐらい出てますね(笑)
もう鼻血出てもばれないように出来ますよ!(笑)
「来る」って分かるんですよ、ほんで触ると「あっやっぱり」って。
すぐ止まるんですけどね。
研修でもやらかしてるんで、身内では「あいつ鼻血出しよったな」って鼻血キャラになってます(笑)

感動したことは、オープンしたてのスポーツクラブで「はじめてエアロ」を担当させてもらったときに、初めてスポーツクラブに通うっていうおっちゃんたちがいっぱいいたんですが、僕の「はじめてエアロ」や「ZUMBA」を受けてから、スタジオにすごく入ってくれるようになったんです。

「北川先生のおかげで、今わしは第二の青い春ですわ。」っておっちゃんが言ってくれたのは、なんかすごい自分の中では「やっててよかったな。」と思いました。
「青い春か?上手いこと言いよるわ、おっちゃん」って。
70歳前後のかわいいおっちゃんなんですわ。

◆今後のビジョン
業界を変えたいという大げさなことは僕はそんなに思ってなくて、自分が出来るところだけでいいので、エアロビクスが普通のものになればいいなと思いますね。
フィットネスクラブに通う人も一部で、その中でスタジオに入る人も一部で、その中でエアロビクスをやる人も一部ですので、普通に運動して普通にエアロビクスをやるようなライフスタイルを提供し続けたいなと思いますね。

雨が降ったら休むわ、けど来週は行くのが前提、ということを普通のものにしていきたいです。
おとんおかん、思春期の娘息子の家族みんながフィットネスクラブに来ていて、
「おとうちゃん今日は車使うの?」
「今日は野球見るからいかへん」
「お母さん車でジム行くんやったら私もいくわ」
みたいな、サザエさんの会話にフィットネスの話があるようなものになればなぁ、と個人的には願っています。
サッカーをやっている人はサッカーの恰好で手軽にできるようになったらいいですね。

◆皆さんに伝えたいこと
テキトーにフィットネスをやってほしいと思います。
ハマることを否定しているわけでは全く無いんですけど、僕レッスン中にも「テキトーに」って言ってます。

頑張っている人がある時突然来なくなるとか、中毒性があるんで膝壊すまでやってしまうとか、フリークの方では結構いてるんで、テキトーに続けてほしいなと思います。

テキトーにフィットネスを!!!

関西で活動しております北川健太です。誰にでも入りやすいクラスをモットーに、エアロビクス、ステップ、ZUMBA、を指導しております。レギュラーレッスンの他に、養成事業や、インストラクター向けDVD、プレコリオプログラムの監修、全国的にプレゼンターとしてのイベントレッスンなども担当しております。

※当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
※掲載を希望される場合、担当者までお問い合わせ下さい。
動画を見る

(表示順:ランダム)
※当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
※掲載を希望される場合、担当者までお問い合わせ下さい。