ホームフィットネス24
インストラクターFacebook インストラクターInstagram インストラクターToutube
アメーバで書く

出身地 青森県弘前市
居住地域 青森県十和田市
インストラクター歴 15年
身長 174cm
体重 70kg
体脂肪率 8%
誕生日 6月22日

PEACE MAKER
フィットネスクラブウイング
セントラルスポーツクラブ
ジョイフィット
ニューフィットネス
(2019年2月現在)

ダンススタジオPEACE MAKER 代表
中学高校保健体育教員免許
健康運動指導士
AFAA認定インストラクター
RITMOSオフィシャルトレーナー
ウェーブストレッチ認定インストラクター
スポーツプログラマー
BITTER SWEET TRIBE CREW
PHI Pilates マットインストラクター
キャンプインストラクター
泳力検定1級
書道六段
エアロビクス(入門~上級)
ステップ(入門~上級)
ダンスエアロ
ZUMBA
RITMOS
HIPHOP
格闘系エクササイズ
ウェーブストレッチ
TABATAトレーニング
ピラティス
アクア

◆ダンスインストラクターになったきっかけ

子供の頃からスポーツが大好きで将来の夢は体育の先生やフィットネスインストラクターなど、スポーツの指導者になりたいと思っていました。

進学先の体育学部でバスケットボールを続けていたのですが、その部活で指導してくださっていた専属のトレーナーさんがいて、その方の的確なアドバイスでみるみる自分のスキルが上がっていったんですね。
トレーナーって凄い仕事だなって憧れを抱くようになったので、大学では教員免許も取得したんですがフィットネスインストラクターとして働こうと決めました。

地元の青森って平均寿命がワースト1位なんですよ。ですので卒業後は青森に帰って地元を盛り上げていきたくてフィットネスクラブに就職しました。初めはトレーナーを夢見ていたんですが、やはり社員なので水泳指導やトレーニングジムの勉強もこなしつつといった感じでした。

入社して2、3ヶ月した頃、店長に「エアロビクスをやらないか」と言われまして。
当時エアロビクスは大学の授業で一度受けたことがあるだけで全然関心が無かったんですね。でも有無を言わさずやらざるを得ない状況になっちゃいまして。(笑)
あれよあれよという間に養成が始まって、スタジオプログラムのインストラクターとしてクラスを受け持つことになりました。エアロビクスを始めたのはそれがきっかけですね。

実は結構多くの資格を持っていまして、社員になったおかげで様々な資格を取らせていただき感謝しています。

◆フィットネスダンススタジオ PEACE MAKERについて

青森は短命県って言われていて、平均寿命が全国ワースト1位なんですね。単純な気持ちです。大切な家族や親戚が早く死んでしまうのは悲しいなって。
昔、自分の大切な人が亡くなったとき、側にいられなくてすごく悔しかったことがありました。家族に置き換えてもやっぱり一緒にいてあげたいと思いますし、なにより健康で長生きできる人を増やすことで悲しい思いをする人が減るんじゃないかと。自分の力が少しでも貢献できればという想いで立ち上げました。

スタジオ名の由来は僕の名前です。和は”平和”幸は”幸せ”という意味が込められているんですが、「平和をつくる人は幸せだ」という言葉がありまして、英語に訳すと「PEACE MAKER(平和をつくる人)」という出だしになるんですね。
僕自身が平和をつくる人になりたいと思ったんです。

青森は雪国なので外に出たがらないというか出ないんですね。雪かきだけで精一杯なんです。田んぼは雪で埋まっちゃうので農作業もできないし、どうしても出不精になるんです。
寒い地域って塩分を多く取る傾向がありまして、実際に僕もしょっぱいものや濃い味が大好きなんですよね。
更にアルコール摂取・喫煙率も全て全国トップレベルなんです。他にすることがないからそうなっちゃう。パチンコ屋も多いです。インドアなので運動不足になるし、日照時間が短いと気分も暗くなりがちで自殺率も高いんです。

暗い話題が多いので、少しでも明るくしていきたいです。

地元青森について

本州最北端でのどかなところですよ。山もあるし海に囲まれているし自然豊かです。
ただ”みちのく”といわれるように奥地なので、関東で流行っているものがなかなか上にこないです。

5年ほど前、久しぶりに東京に出てきて外部のエアロビクスを受けたとき、当時エアロビクスの指導経験が10年ぐらいあったんですが若い子たちのエアロに全然ついていけなかったんです。
それがもうショックでショックで。自分何やってたんだろうって落ち込んで自己否定しちゃうぐらいでした。

もともと体育が得意だったのもあり、自分ができないことがあると悔しくて仕方が無い性質なんです。
これはまずいと。青森のフィットネスってこんなに遅れているんだ、と危機感を持ちました。
東京が全てだとも思ってはいませんが、当時は今ほど動画が配信がなかった頃で、自分自身もそんなに興味があったわけでも無かったというのもあります。

青森のフィットネスをなんとかしなきゃ!って思いました。
のどかでのほほんとしてていいわ~っていう県民性があるんですが、それはそれで良いところですけど一歩外に出ると気づかされるから、青森のフィットネスを変えるきっかけになればと思います。
もっと素晴らしいインストラクターがいるんだよ、楽しいプログラムもたくさんあるんだよって伝えられる架け橋になりたいです。

青森県にインストラクターさんを呼ぶために人脈をつくったりとか、積極的に外に出るようになったら人の和が広がっていって、気づいたら普通の社員なのに有名なインストラクターさんと繋がることができるようになりました。
ただ流行ってるから何でもいいというわけではなく、良質なレッスンを知ってもらって青森を盛り上げていきたいです。

フィットネス男子カレンダーでの魚原さんとの出会いはとても大きかったです。
レッスンも素晴らしいですし周りを巻き込む影響力やカリスマ性がありますよね。人として尊敬できる方です。
まさかフィットネス男子に受かるとは思ってなかったんですが、そのとき初めてジェフィーさんや駒澤さんとも出会いました。みんなすごいなって思いました。
未だに実家にカレンダーが色あせたまま飾ってあるんですよ。めくらないで僕のページだけ(笑) 

今後のビジョン

社員だったときは契約上できないこともあったんですが、フリーになったことで今回の撮影のようにメディアに対する制限が無くなりました。
社員は”守られてる”といういいところもあるんですよね。でも自分で殻を破ったからには外に羽ばたいていきたいと思っています。

僕のレッスンや動画を見てくれてちょっとでも笑顔になってくれたら嬉しいです。
スタジオもまだまだ小さいですけど、いずれは大きくして「青森に斉藤あり」「東北に斉藤あり」って言われるようになりたいです。

行き着くところは生と死じゃないですか、だからやっぱり健康ってとても大事です。
フィットネスで皆さんにもっともっと健康になってもらえるようピースメーカーとして貢献できたらいいかなと思います。



青森県を中心に活動している斉藤和幸です。
HomeFitness24で一緒にフィットネスを楽しみましょう!

※当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
※掲載を希望される場合、担当者までお問い合わせ下さい。
動画を見る

(表示順:ランダム)
※当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
※掲載を希望される場合、担当者までお問い合わせ下さい。