ホームフィットネス24
インストラクターFacebook インストラクターインスタグラム インストラクターブログ インストラクターホームページ
アメーバで書く

出身地 香川県丸亀市
居住地域 香川県丸亀市
インストラクター歴 平成20年より指導
身長 180cm
体重 70kg
体脂肪率 12%
生年月日 12月11日

身体改革運動スタジオSTAAART主催
レディネススポーツクラブ
JOYFIT丸亀
レフコ丸亀高松
(2018年8月現在)

株式会社BMF代表取締役社長
2017年ルーキーコンテスト優勝
健康運動実践指導者
介護予防運動指導員
エアロビクス(初級~中上級)
ステップ(初級~中上級)
STAAARTプログラム

◆インストラクターになったきっかけ

18歳の時にスポーツインストラクターの専門学校に通っていました。
その学校では2年間運動生理学や機能解剖学やエアロビクスなどについて学んでスポーツクラブに就職するというのがもっともベターな流れで僕自身もそのまま広島の大手フィットネスクラブに就職したんです。
エアロビクスはあまり興味がありませんでしたが、勤めていたフィットネスクラブでの業務として始めたのがきっかけです。

エアロビクスに興味を持ち始めたのは、そのフィットネスクラブで魚原大さんのFICイベントに参加してからです。
それを体験して「こんなエアロビクスがあるんや!」と衝撃を受けました。
簡単な振り付けだったのですが当時はきちっとしたエアロビクスしか知らなかったので、こんな自由で楽しいエアロビクスがあるのかと思いました。

その後香川県に帰って地元のフィットネスクラブに入社した時に、本格的にエアロビクスをやってみようかなと思うようになりました。
自分でレッスンの勉強をしたりレギュラーレッスンを受け持ったりするうちに、前の会社で同期入社していた高山英士インストラクターから突然電話があり、「ルーキーコンテストっていうのあるから一緒に出ようや!」と誘われてルーキーの存在を初めて知りました。
スタジオが空いている時に、レッスンが上手くなりたい一心で独学で勉強し自主練を夜遅くまで毎日していたのを今でも思い出します。

ルーキーコンテスト優勝したときの気持ち

初めてルーキーコンテストに出場したのは5年前です。
1次審査は毎回通っていたけど初めの2回は最終審査に通らなかったんです。それ以降はずーっと最終審査まで通っていたにも関わらず勝ちきれなかったんです。
オリジナリティが無いっていつも言われて「オリジナルって何なんやろう」って悩んでいました。

3年前に自身の会社を立ち上げたのもあって、「コンテストもこれでいいかな」なんて諦めかけていたころ、菊本晃司さんが優勝したんですね。それを見て僕も中途半端じゃなくてやりきって区切りをつけたいなと思うようになり、20代最後の年にルーキーコンテストに出場しました。
その結果優勝できたので本当に感謝しか無いです。良い経験をさせてもらったなって凄く思います。

優勝できて正直ホッとしました。
僕は他のインストラクターと比べる気持ちは全然無くて、自分が「これ以上無いぐらい全力でやった!精一杯のパフォーマンスができた!」って思えば結果も付いてくるんじゃないかなってずっと思っていたので、そこしか考えて無かったです。
1年間インストラクター業を休んで会社の事業に取り組んでいたんですが、そのときに多くの人と関わっていろいろな経験ができたんです。
普通にフリーインストラクターを続けていたら経験できなかったであろうことが僕にとっては凄く力になりましたね。人間性がこの1年間で高まって、それによってエアロビクスとの向き合い方も変わったなって思います。

初めてコンテストに出た時に知名度も全然無いので「個性的な髪型して!」「変なゴールドのパンツ履いて!」「ネクタイして!」「あの子誰?」みたいな事を思われていたはずです。(笑)

そんな所からスタートではありましたが当時は逆に目立っていて良かったみたいです。
ルーキーコンテストを機に様々な方や企業の方から声をかけて頂き、今までも全国でたくさんのイベントに出演させて頂いたり、Bitter Sweetの初期メンバーとしてスポンサー契約をさせて頂いてた事も感謝しています。
これからもこの結果に満足せず2017年チャンピオンとして素晴らしいレッスンを、パフォーマンスを発揮し続けていけるように精進したいと思います。

身体改革運動スタジオSTAAARTのこだわり

身体改革運動スタジオSTAAARTは「膝が痛い、腰が痛い、肩が痛い、姿勢を良くしたい」といった悩みを運動療法で解決していくための施設です。一人一人に合ったトレーニングを少人数制、パーソナルでレッスンを行なっております。
こだわりはトレーニングで身体の不調を軽減して帰って頂く事が出来る施設を目指すことです。

マッサージなどで筋肉を緩める事も痛みの軽減に効果的ではありますが、そもそも何故体の痛みや不調や姿勢が崩れていくのかを理解した上で、緩めるだけではなくお客様の動作パターンを正常化させる様なトレーニング指導を行っております。

トレーニングで身体を変化させることはものすごく大切な事だと思っています。日常生活でも歩いたり走ったり筋肉を動かしてますよね。
本来は整形外科でのリハビリテーションやパーソナルトレーナーの方々がやっていることを、大人数のグループレッスンの中で指導ができるのが強みだと思っています。

それを多くの方に広めて行きたいと思ってます。でも自分やBMFTEAMのメンバーだけで広めるには限界があるんです。このスタジオを拠点にし少しずつインストラクターを養成できる場所にもしていきたいと考えております。

STAAARTは「始める」という意味があります。
運動をこれから始めたい方にも来ていただきたいという想いと、Aはアルファベットの1番先頭ですし、Aが3つの理由としては僕と杉吉美有紀さんと織田卓志さんの3人で始めたからという理由もあります。
またスタジオからは凄く綺麗な山(飯野山)が見えるので山をロゴマークのモチーフにしました。

会社、法人化にした理由はまずはスタジオをオープンさせたいという思いがあり、借り入れの必要があったからです。
もちろん個人事業主でもやっては行けると思いますが、3年前に僕が借り入れをお願いした人に「藤本さんは何か事業をしてますか?」と言われました。その時は事業と言えばサークル活動とイベント事業を始めたばかりでした。
「素晴らしい仕事であれば旗をあげて起業してビジョンを持って自力で仕事を創り稼いで下さい」と言われた日から僕の考え方が少し変わったのを今でも覚えてます。
確かに、本当に素晴らしいプログラムやレッスンが提供できて世の支持を得たり必要なものであれば起業してやっていけるばす、自分が向かってる方向は間違いじゃないと思ったので法人化する事を決めました。

意識の高い素晴らしい仲間と一緒に仕事が出来ることが本当に幸せです。
これからも地元を拠点に香川県から四国、四国から本州へとBMFの活動が広がって行く事と、STAAARTに来て頂ける人を一人でも多く増やしていく事を目標に頑張っていきたいです。


香川県丸亀市を拠点に活動しております。
スポーツクラブのレギュラーレッスンやアドバイザーの他、自社スタジオでのレッスンや、地方自治体から依頼された運動指導を行っています。
全国・海外のフィットネスイベントにも出演しています。

※当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
※掲載を希望される場合、担当者までお問い合わせ下さい。
動画を見る

(表示順:ランダム)
※当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
※掲載を希望される場合、担当者までお問い合わせ下さい。