Home Fitness24
YUKIKO
YUKIKO

アメーバで書く
第一回
皆さん、こんにちは!!はじめましての方もいらっしゃいますね(^^)フィットネスインストラクターのYUKIKOと申します。今回から3回にわたって、『プチダイエット』について、皆さんに楽しくお読みいただけるようお話をさせていただこうと思います。気軽な感じでお読みいただければなと思います。どうぞよろしくお願い致します!!
と・・・その前に、まずは皆さんへ私の簡単な自己紹介をさせていただきます♪少しだけお付き合いくださいませ。

インストラクター歴は、かれこれ9年になります。普段は、一宮市や名古屋市を拠点にカラダのコンディションを整えるクラスやダンス系のクラスなどを担当させていただいております。昔からの好奇心旺盛な性格が手伝ってか、ありがたいことにいろいろなジャンルを勉強させていただく機会に恵まれており、なんだかんだで、実はコソコソといろいろなジャンルのライセンスをもっていたりしますが(笑)、一番得意なジャンルはダンスです。本業でフィットネスインストラクターをやる傍ら、プライベートでは『ゆずPON’S』というダンスパフォーマンスチームに所属して、時折ダンスショーケースにも出演させていただいています。
さて、今回のテーマである『プチダイエット』。私がさせていただいているお仕事であるインストラクターも趣味でやっているダンサーも「魅せる」という共通点をもっていますが、体型維持というのはとっても重要な要素です。
そして、私がつくづく思うこと。「カラダって正直だなぁ・・・」シミジミ・・・
カラダは、使ったら使っただけ、使ったように変化します。(=さぼればさぼっただけ、さぼったように変化しますよね~(泣))つまり・・・今のカラダは、今の自分の生活をそのまま表してくれているというわけですね。そんなことわかっているわよ~(==)なんて声が・・・聞こえて・・・(笑) 
この記事をご覧になっている皆さんは、きっとご自身のカラダに関心をお持ちの意識の高い方々でしょう。まず『自分のカラダに興味をもつ』ということは、『プチダイエット』の第一歩なわけで、それをクリアされている皆さんはすばらしい!!それって、本当に大事なことですから。自分のカラダは他のだれでもなく、自分でマネジメントしていかなくてはいけません。「交換してください(>▽<)/♪」って、残念ながら人間界はそんなシステムにはなっておりませんのです(==)ハイ。
『自分のカラダに興味を持つ』第一歩をクリアした、そんな皆さんにオススメしたい第二歩目、それは・・・『自分のカラダを知る』ことです。皆さんは、ご自分のカラダをマジマジと観察したことはありますか?外見だけではなくて、中身まで。体型、カラダのライン、立ち姿、歩く姿勢や座っている姿勢、顔も筋肉でできているのでついでに表情も。筋肉のバランス、体脂肪率、むくみ、冷え、こり、ゆがみ、乾燥、慢性的な痛みなどなど。知っているようで知らない自分のカラダ~♪です。よくよく客観的に意識して観察してみると、今まで気付かなかったことに気付けるかもしれません。姿勢のクセだったり、体質だったり・・・。カラダを変えることって、何も「一生懸命運動しなきゃいけないこと」じゃないんです。いかに普段の生活でちょっとだけ気を付けるか、ちょっとだけ気にするか。まさに『プチダイエット』の『プチ』です。それだけで随分変わります。どんな風に気を付けたらいいのか、どうやって気にしたらいいのかについては次回に詳しく。まずは、自分のカラダをよく観察して、知ってみてくださいね!!
YUKIKO

第二回
 皆さん、こんにちは!!フィットネスインストラクターのYUKIKOです。コラム2回目☆お読みいただいて、ありがとうございます!!(まだ1回目のコラムをご覧になっていない方は、ぜひ1回目もご覧ください☆)
前回のコラムでは、「自分のカラダを知ろう!!」ということをテーマにさせていただきました。ご自分のカラダ、まじまじと観察されましたか(笑)?自分とじっくり向き合う時間は、とっても贅沢な時間です。ご自身の中で発見、気付きはありましたか?このコラムをご覧いただいているお一人おひとりと、どんなことに気付いたか、どんな発見があったかなどなど、本当は直接お話を聞かせていただきたいところなんですが・・・そうゆうわけにもいかないのが、なんともはがゆいところです(==)ウー
あっ、ちなみにブログもやっておりますので、気が向いた方は、発見、気付きをコメントかメッセージで送っていただけるとうれしくて飛び跳ねます(>▽<)♪(←と、ちゃっかりブログの宣伝 笑)

 さて、いろいろな発見、気付きがあったかと思いますが、今回はその中でも何をするにも基本である『姿勢』というものにフォーカスしていこうと思います。
普段、皆さんはどんな姿勢で座っていますか?立っていますか?はたまた、歩いていますか?ふと気付くと、背中が丸くて、猫背で・・・なんてこと・・・Σ(・◇・)ハッ!?
あるよね~(笑)
 キレイな姿勢を保つということは、実はそれだけでも十分な筋力トレーニングになるのです。お尻をしめて、腹筋、背筋をしめて、背筋を伸ばして・・・。胸をはって、肩を落として、首を長くして、顎をしめて・・・(重力に逆らうようにーッッッ!!!!)
と、読みながら順々に姿勢を正していっているそこのあなた!!即実行なんて、すばらしいっ♪(笑)

 私がいつもオススメするのは、『日常生活をいかにエクササイズにするか』ということです。もちろん、エクササイズをする時間を持てるなら、それに越したことはありませんが・・・。忙しい毎日の中で、なかなか時間をとることができない・・・もしくは、大きな声では言えませんが・・・「めんどうくさい・・・」とかね(―▽―)ハハハハハ
エクササイズには、『継続すること』が欠かせません。無理矢理がんばったけど、続かない(==)では、せっかくのがんばりが台無しです。そうであれば、何も無理矢理にエクササイズをする時間を設ける必要もなく、日常生活の動作をちょっと気にすることから始めてみればいいのです☆
姿勢を意識して座る、立つ、歩く。もう少しできそうなら、歩く動作を大股で歩いてみるのもいいかもしれません。いつもはエレベーターを使うところを階段を使ってみるのもひとつの手ですね。
0からいきなり10がんばるのではなく、できるところから少しずつ始めてみることが、プチダイエット成功への秘訣です。
 1回目にも書きましたが、今のカラダは、今のご自身の生活をあらわしています。何かをちょっとだけ変えれば、カラダはそれにこたえてちょっとずつ変化してくれます。カラダってば、本当に正直な奴です(笑)
 キレイな姿勢は、筋力トレーニングになるだけでなく、その姿(外見)をとっても魅力的に見せてくれます。街を歩いていて、ふと目を惹く人=キレイな姿勢を保っている人。
最初は、もちろん意識をしないといつものクセが出てしまったりして、姿勢を保つことができないかもしれませんが、『意識する』を繰り返しているとそれが当たり前になり、習慣になります。そうなるころには、姿勢を保つ筋力もついて、あなたのカラダは今よりももっと素敵になっていることでしょう。

 さぁ!!それでは。思い立ったら即行動です!!早速今から、皆さんでキレイな姿勢実行委員会でも作りましょう(^^)♪
目指せ☆姿勢美人でナイスバディー!!
YUKIKO

第三回
 皆さん、こんにちは!!フィットネスインストラクターのYUKIKOです。
 コラム3回目。今回も、みなさんに楽しんで読んでいただけるようにがんばって執筆致します(^^)最後までお付き合いください!!どうぞよろしくお願い致します。

 さて、とっても暑くなってきた今日このごろ、夏が近づいてきているのをひしひしと感じますね!! 夏好きの私は、うきうきして仕方ありません(笑)
 暑くなるとともに、薄着になるこの季節・・・。ダイエットやシェイプアップへの意識も高まる時期です。「今年こそはっ!!」なんて、毎年お約束のフレーズ!?
 「今年こそはっ!!」とゆうことに、ならないように・・・(==)・・・自分自身のカラダをコントロールしやすいカラダへと変身させていきましょう!!というのが、今回のテーマです☆

 どうゆうことかと言うと・・・ 太ったり、痩せたりというのは、需要と供給のバランスです。
 つまり、摂取するエネルギー量と消費するエネルギー量のバランス。摂取エネルギーが消費エネルギーよりも多くなると、その余ったエネルギーは脂肪としてカラダに蓄えられます。と、言葉にすれば簡単なことなのに、実行しようとするとそううまくはいかないのが現実ですね(笑)
 摂取エネルギー(つまり食べる量ですね)を調整することやその時間に気を付ける(夜食を控えるなど)ことも、ダイエットのひとつの方法ですが、ウエイトコントロールしやすいカラダを作る一番のミソは、「消費しやすいカラダを作ること!!
 つまり、土台を作ってしまうことが、私が皆さんへ一番におススメしたいことです。消費しやすいカラダを作れば、ちょっと食べ過ぎたなぁ…なんて時も怖くありません。たとえ太った(体脂肪が増えた)としても、ちょっと気を付ければ、元通りに戻すことができます。まさに、体型維持をするための自己管理ができるということです。

 では、消費しやすいカラダの土台作りのポイントは?というと・・・
 「筋力トレーニング」をして、カラダに筋肉をつけること。
カラダの中で脂肪を消費する工場は、筋肉です。それが、多い人ほど、「代謝が良い=消費エネルギーが多い」ということになります。また、筋肉は、代謝を上げるだけでなく、引き締まったキレイなカラダのラインを作ることや、腰痛や膝痛などの障害の予防、改善にも一役かってくれる、なかなかにできる奴なのです。一石二鳥どころか三鳥、四鳥ですね♪

 筋肉をつけるとガッシリしたカラダになるんじゃ・・・なんて、特に女性の方であれば、心配されるお声も伺えそうですが、そんなことありません。だって・・・たとえば、バレリーナやマラソン選手は??彼女たちは、筋肉なしではとてもとても良いパフォーマンスはできません。つまり、あのカラダは、筋肉でできている!!すばらしいカラダのラインですよね。

 筋肉の付け方は、トレーニングの方法によって変わります。ちなみに、このホームフィットネスで見られる動画や、日常生活をエクササイズにする(腹筋とか、キレイな姿勢を意識するとか←これについては、コラムの2回目をご覧ください☆)というトレーニング方法では、ガッシリしたカラダを作ることは、逆に難しいところ・・・ですが、恐らく、多くの方が望んでいるであろう、引き締めには、とっても効果的なのです!!
 ダイエットの必需品は、まず筋肉!! 
脂肪を燃やす工場を大きくして代謝の良いカラダを作ってから、有酸素運動を取り入れることが、効率的に脂肪を燃やすこと、つまり、効率的なダイエットにつながるというわけですね(^^)
「筋力トレーニングで代謝を上げて、自己管理しやすいカラダ作りを!!

  筋肉は、残念ながら、今日やって今日つくものではありませんが・・・笑毎日のコツコツとした積み重ねが、実を結びます。
 以前のコラムにも書きましたが、何も一生懸命に運動する必要はないのです。続けられる程度のプチエクササイズがおススメ!!
 ちょっとしたエクササイズを取り入れた生活習慣の変化で、カラダも変化し始めます。

 さぁ、そうと決まったら、今日、ここからプチフィットネスライフを始めましょう!!
 ぜひ、ホームフィットネス24の動画もご活用くださいね!!
 皆さんのHAPPY FITNESS LIFEを応援しています(^^)
YUKIKO

コラム一覧に戻る


(表示順:ランダム)
※当サイトに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい。
※掲載を希望される場合、担当者までお問い合わせ下さい。